【メサイアクリーム口コミ】効果優秀!デリケートゾーンの黒ずみ撃退法

デリケートゾーンの黒ずみに加え膣ケアも力を入れているメサイア。

有効成分の豆乳発酵液とヒアルロン酸で黒ずみの悩みを解決に導きます。

たっぷり厚く塗る他の商品にない新発想。

抜群の保湿力で乾燥からも皮膚を守ります。

美白をサポートする美容成分で肌を明るくぷるぷるの肌に。

【メサイアクリーム口コミ】良い口コミと悪い口コミ

メサイア(乳首デリケートゾーンマタニティーボディケアクリーム)30gの良い口コミと悪い口コミを調べました。

購入を考えている方は参考にしてみてください。       

メサイアクリーム/いい口コミしっとり肌になってきました

黒ずみも対策出来てきていますが、お肌がしっとりしてきているので良い感じです。なのでまたリピートしてみたいと思います。
引用:Amazon

メサイアの主成分の有効成分ヒアルロン酸Naは保湿力にすぐれています。黒ずみができやすくなる原因には肌が乾燥してしまっていることがあげられますので、保湿をしっかりとすることが黒ずみ対策になります。

メサイアクリーム/いい口コミ肌が弱くても安心

私はアトピーなので肌が弱く、化粧品やボディークリーム等にかなり気を遣わないといけないので、こういったクリームにはなかなか怖くて手が出せませんでした。小さい頃から、全身を掻きむしっていたせいか乳首などが黒ずんでとても恥ずかしかったです。しかし、このクリームは塗っても腫れたり痒くなったりしませんでしたので、とても嬉しいです。(塗り始めの頃、めっちゃ痒いときもありましたが今は全くないです)引用:Amazon

アトピー体質の人は自分の肌に合う商品を探さなければならないので特に注意が必要です。メサイアクリーム(乳首 デリケートゾーン マタニティー ボディケア クリーム)は、敏感肌の人でも使用できます。5つの無添加に加えて、刺激フリーなのでアトピーの人にも試しやすいクリームではないでしょうか。塗り始めがかゆくなる時もあったとのことでしたが、肌が塗りなれないものに敏感に反応してしまうことがありますので少量づつ試してみるのがおすすめです。かゆくなるのは肌乾燥ももちろん関係してきます。ヒアルロン酸Naのほかに保湿をサポートするコラーゲンやミネラルオイルなど配合されているのでなれたら厚めに塗るとしっかり保湿効果を得られますよ。

メサイアクリーム/悪い口コミ使い心地は良かったけど…

使い心地は良かったのですが、一つ全部使いきっても黒ずみが解消された感じは無かったです。
引用:amazon

黒ずみの悩みはすぐに解決できません。肌のターンオーバーを整えることから始めるので1本使い終わっても大きな効果を実感できる人は少ないでしょう。使い心地は良かったということですから肌には合っているのだと思います。諦めずに3ヶ月以上続けてみるのもいいと思います。

メサイアクリーム/悪い口コミ 痒みが出てきました

使い始めて6日目です。1日の使用頻度が高く何度もこまめに塗っています。(1日10回くらい)それが原因かは分かりませんが、使用し始めて4日目辺りで、痒みが出てきました。とにかく痒い。どうしても我慢出来ないほどの痒みではないですが地味にムズムズします。使いすぎはオススメしないです、、。
引用:アマゾン

痒みが出てしまう原因に肌に合わない以外に「使用頻度」があります。公式サイトでおすすめしている目安は1日に1回~5回です。いくらメサイアが敏感肌に対応しているクリームでも、それ以上同じ部位に塗りこんでしまうことはおすすめできません。はやく結果を出したい気持ちはわかりますが、自分の裁量でクリームを使用せずに安全に結果を出すことが肌トラブルの悪化を防ぐ方法になります。特に美白ケア成分はヒリヒリの元になりやすく、注意が必要です。使用量をきちんと守りましょう。

メサイアクリーム[口コミ]おすすめ3つのポイントの説明

メサイアクリームのおすすめポイントを説明します。

有効成分の豆乳発酵液は肌をくすみのない健康的な状態にする目的で注目されている成分です。

もう一つの有効成分、保湿力の高いヒアルロン酸Naとともに黒ずみを攻めます。

メサイアは保湿力が高くたっぷり厚く塗ることで乾燥とくすみをブロックします。

デリケートゾーンを健康な状態にすると膣ケアにも美膣などのプラスに働きます。

サポート成分の美容成分も天然由来のものが多く安心してしようできます。

美膣に/メサイアクリームが他の商品よりおすすめできる理由

女性にとって誰にも言えない悩みの一つ、デリケートゾーンの黒ずみ。

友達と温泉やプールに行ったときに付け根部分の黒ずみが気になる…

いざというとき彼氏に引かれるんじゃないかと不安…

そんな自分に自信が持てない女性が多いようです。

でもどうやってケアしたらいいかわからない、という声もよく耳にします。

そんな不安を黒ずみケアクリーム、メサイアが解決します。

メサイアは豆乳発酵液で黒ずみの原因となる「メラニン」の生成を抑え、ヒアルロン酸で肌を守るWアプローチ。

黒ずんでしまった肌を綺麗に整え、新たな黒ずみの発生を抑える成分を複数配合。

無添加で、安心して黒ずみケアができます。

デリケートゾーンのケア商品はたくさんありますが、「黒ずみ除去の攻め」と「黒ずみ防止の守り」。

メサイアは両面から積極的ににケア出来ます。

【メサイアクリーム/口コミ】クリームの効果/成分・美白・保湿

メサイアはデリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる女性から高い支持を受けています。

デリケートゾーンだけではなく、手足や顔、バストトップにしも使用できる万能クリームです。

そして黒ずみ対策はもちろん、保湿や美肌、美白効果も期待できることから多くの女性が愛用しているようですね。

楽天やAmazonのレビューを見ても評判はいいようです。

特に楽天ではボディーケアクリーム部門の中でも上位の人気商品です。

確かにこれ1本で全身の保湿や黒ずみ対策ができて、肌まで美しくなるとなれば人気ができるのも納得できます。

そんな黒ずみクリームの中でも高い評価を受けているメサイア。

そんなメサイアに含まれている有効成分やその効果を一つずつ紹介して行きますね。

メサイア クリーム全成分表示

メサイアのクリームに使用されている全成分を紹介していきます。

有効成分

豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na

その他原材料・成分

水、ミネラルオイル、ステアリン酸グリセリル(SE)、セタノール、ステアリン酸、加水分解コラーゲン、アロエベラ液汁、ステアレス-20、PEG-32、DPG、BG、ポリソンベート60、 ステアリルアルコール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、リン酸アスコルビルMG、乳酸、クエン酸、ダイズ種子エキス、ラレアディバリカタ葉エキス、ヨクイニンエキス、カンゾウ根エキス、 マグワ根皮エキス、アルブチン、カルボマー、水酸化K、メチルバラベン、プロピルパラペン、フェノキシエタノール、香料

公式サイトより引用

         

メサイアクリームの黒ずみ美白ケア・保湿ケアの効果

黒ずみができる原因は「メラニン」です。

摩擦や乾燥によって肌にダメージが与えられると、そのダメージを抑えるため体がメラニンを生成して皮膚や肌を守ります。

ですが、この時に同時に色素沈着が起こりやすくなります。

そのため、このメラニンをそもそも発生させないことが黒ずみ予防の最重要ポイントです。

メサイアは豆乳発酵液を配合し、黒ずみの原因となるメラニンの発生を抑制するための働きかけを肌に行います。

それと同時にヒアルロン酸で美肌+保湿ケアを行い、すでに発生してしまった黒ずみに対して直接的にケアします。

黒ずみのケアは黒ずみを予防する「守り」と、できてしまった黒ずみに対するケアの「攻め」両方行わないと意味がありません。

豆乳発酵液とヒアルロン酸を配合し、攻めと守りの両方を実現したクリームはメサイアだけです。

くすみ・黒ずみケア/豆乳発酵液

豆乳発酵液は大豆から抽出したイソフラボンを多く含む成分です。

イソフラボンは女性ホルモンと同様の作用があり、肌を美しくしたり、きめ細かく滑らかにする作用があることが知られています。

そのため、肌機能の活性化、美白促進に対して非常に効果的であるとされており、今注目の成分です。

くすみ・黒ずみケア/アルブチン

アルブチンは植物から抽出した天然の成分でメラニンの生成をブロックし、肌を美しく、白くする効果があるとされています。

そのため、現在では多くの化粧品にこのアルブチンが配合されています。

ヨクイニン(ハトムギエキス)

ヨクイニンはハトムギの種子から抽出した成分で肌の新陳代謝、ターンオーバーの活性を促します。

生薬としても知られており、肌の表面ではなく主に内側から作用し、肌細胞の再生力を高めて、美しい肌を作る手助けをしてくれる成分です。

ヒアルロン酸Na

お肌の中でガッチリと水分を保持しているのがこのヒアルロン酸です。

細胞同士を水分たっぷりのプルプルとしたヒアルロン酸がつなげているから肌はみずみずしく、もっちりとした質感になっているんです。

ですが年齢とともにこのヒアルロン酸の体内量は減少します。

そのため外からしっかりと補ってあげる必要があるんです。

加水分解コラーゲン

お肌を保湿し、プルプルにする作用があるとされているコラーゲンですが、実はそのままではお肌に吸収されません。

そのコラーゲンを加水分解して水溶性、つまりお肌になじむようにしたのがこの加水分解コラーゲンです。

肌にすうっと吸い込まれるように浸透していき、肌の内部からしっかりと保湿します。

アロエベラ液汁

アロエベラは最近の研究結果で、様々な美肌効果があることが分かってきました。

アロエベラ液汁そのものにも美肌成分が含まれていますが、同時に他の美肌成分、美白成分を肌の奥深くまで一緒に送り届けるサポート効果があるそうです。

そのため、様々な美肌成分と併用すると相乗効果でより高い肌を整える効果が期待できます。

黒ずみはなぜできてしまうの?原因を知ろう

そもそもなぜ肌に黒ずみができてしまうのでしょうか。

黒ずみの原因は主にメラニンですが、そのメラニンができる原因は実は一つじゃないんです。

  • 摩擦
  • ムレ
  • 乾燥
  • 肌へのダメージ
  • 紫外線
  • 冷え

摩擦やこすれによる肌のダメージは、肌を守る役割のあるメラニンの生成を促進させてしまいます。

さらに肌を乾燥させたり、強い紫外線を浴びて皮膚がやけどのようなダメージを受けることでさらに摩擦によるダメージは増大し、より多くのメラニンを生成させてしまいます。

そして冷えも大敵!

肌に栄養が行き届かなくなって乾燥しやすくなったり、肌そのものの調子が悪くなってしまいます。

この中でも特に摩擦、乾燥は直接黒ずみを作ってしまうメラニン生成に繋がりやすいため、この2点に関しては特にしっかりとしたケアが必要なのです。

メサイアクリーム/黒ずみやくすみを改善する対策・予防

では肌の黒ずみやくすみ対策にはどんなものがあり、どんなことに気を付ければよいのでしょうか。

黒ずみの原因はメラニンが皮膚に蓄積して色素沈着させてしまうことが主な原因です。

そのため、黒ずみ対策は「メラニン対策」と言い換えてもいいでしょう。

メラニンを生成させないためのポイントは以下の通りです。

  • 肌に過剰なダメージを与えない
  • 乾燥から守る
  • ストレスフリーな生活

とにかく一番重要なのは肌に刺激、ダメージを与えないこと。

ごしごし洗ったり、強い紫外線に当たらない要注意する事が重要です。

そしてダメージを倍増させる乾燥も大敵です。

特に乾燥しがちな冬場はしっかりと保湿しましょう。

ストレスもできるだけため込まないようにしましょう。

ストレスは肌の栄養状態を悪化させ、メラニンの排出を阻害してしまうため肌が色素沈着しやすくなります。

ただ、これだけではメラニンを抑える事しかできないので、もう少し積極的な対策・予防が必要です。

そこで市販されている出るケートゾーンのケア商品を使う必要があるのです。

使い方が簡単で効果も期待できるので、使う人が増えているようです。

メサイアをデリケートゾーンに塗る黒ずみの効果

黒ずみ対策、特にデリケートゾーン対策というと何を選んだらいいか迷ってしまいますよね。

黒ずみ対策に保湿はとても重要です。

メサイアは保湿力にとても優れているんです。

また黒ずみの原因に対して働きかける成分を多数配合しているのはもちろん、何より女性の体の事を第一に考えて作られています。

女性の体の中でも特に繊細なデリケートゾーンに使うクリームですから、安全性、低刺激を第一に考えて肌に優しい成分のみを配合しています。

そのため、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

また、黒ずみ対策だけじゃない点もおすすめポイント。

美肌、美白成分も配合されているので黒ずみを綺麗にした後も使い続ける事で明るく美しい肌を目指すことができます。

美白有効成分トラネキサム酸のクリームを見てみる

メサイアクリームが膣ケアをおすすめする理由

本来、膣は弱酸性に保たれ、自らを洗浄し、菌の繁殖を抑える作用があります。

ですがこの自浄作用も年齢とともにだんだんと弱くなり、乾燥しやすくなったり、萎縮しやすくなります。

乾燥すると摩擦によってメラニンが生成されて、悩みである黒ずみができやすくなります。

また、臭いの元となる雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

見た目だけでなく、臭いまで発生してしまうなんて考えただけでも悲しいというか辛いですね。

なのでメサイアクリームでしっかりケアして、膣周りを保湿し、清潔に保つことが重要なんです。

清潔に保たれたデリケートゾーンは黒ずみと臭いが抑えられます。

さらにみずみずしい肌が戻り萎縮まで予防できます。

しっかりとケアすることで膣も若々しく、健康的な状態を保つことができるんです。

しかも常にこの状態を保っておくと、メラニンやくすみが発生しても正しいターンオーバーサイクルによってすぐにメラニンが排出されるため、黒ずみもくすみもできにくい肌環境になります。

膝・ひじ・脇に塗る黒ずみ対策

デリケートゾーンにおすすめしているメサイアですが、一番デリケートな部分に使えるという事は全身に使えるという事です。

膝や肘、脇の黒ずみにも悩んでいる人は多いでしょう。

膝や肘は常に外気にさらされて乾燥しやすく、黒ずみになりやすい部分です。

特に薄着になる季節は露出することが多い部分ですからなおさら人の目が気になりますよね。

ここをしっかりと保湿しないと一年中黒ずみを隠すような服を着なくてはいけなくなります。

脇はカミソリによる毛の処理などで肌が大きくダメージを受けやすい部分です。

特に脱毛処理をすると毛穴に黒ずみが発生しやすくなりますね。

ぽつぽつとした毛穴のみっともなさと言ったら…とても人には見せられません。

肘も膝も脇も、春や夏など露出が増える時期までには何とかしたいですよね。

メサイアなら全身に使えるので、デリケートゾーンのついでに肘・膝・脇にも使って薄着の季節に向けてきちんとケアしておきましょう。

黒ずみ対策:メサイアクリームの乳首・バストの効果

全身に使えるメサイアはバストケアクリームとしても使用できます。

バスト、特にバストトップはブラなどでこすれやすく、摩擦によるダメージで黒ずみが発生したりカサカサに乾燥しがちで、とても気になる箇所ですよね。

バストはほとんどが脂肪でできています。

脂肪は冷えて固まりやすいという特徴があり、冷えると乾燥しやすくなったり、ターンオーバーを乱して色素沈着しやすくなります。

ここで摩擦が起きるとそのまますぐ黒ずみになってしまいます。

バストトップで悩む女性が多い理由はここにあるんです。

ここもしっかりと保湿力の高いメサイアでケアしましょう。

メサイアはリーズナブルで自宅でお手入れができるので、こういったバストやデリケートゾーンを誰にも知られずこっそりケアするのにおすすめです。

顔・毛穴ニキビ・口・肌荒れの効果

デリケートゾーン、肘や膝、バストと来たら次に気になるのは顔ですよね。

顔も黒ずみやくすみができやすい箇所です。

ただ、顔の黒ずみやくすみは他の場所と原因がちょっと違います。

毎日のメイクや化粧品などで皮脂や角質が毛穴に詰まりやすく、それが原因で黒ずみやくすみができやすくなってしまうのです。

そのため、保湿だけでは解決しません。

メイクをしっかり落とす丁寧なクレンジングでメイクを残さない。

そしてメイク以外の皮脂汚れをしっかり落とす洗顔。

この2つをしっかりと行って、肌を「本当の意味でのすっぴん」にしたうえでメサイアクリームで保湿ケアを行うことが効果的です。

毎日続ければ、肌のくすみや黒ずみトラブルから解放されるはずです。

もちろんこうした外側からの対策だけではなく、食生活の乱れを改善して野菜多めの生活を心がけることも重要です。

【メサイアクリーム/口コミ】最安値で買えるプチプラお得な値段

欧米諸国では昔からアンダーのお手入れは一般的でしたが、最近は日本でも一般的になってきました。

アンダーのお手入れが一般的になってきたと言うことは、黒ずみで悩んでいる人も増えてきたのではないでしょうか?

そんな時、一番手軽な黒ずみクリームでのお手入れを考えると思います。

メサイアクリームは、30g入って1ヶ月たっぷり使えます。

定期便なども特に設けていません。

サンプルなどはないのですが、単品価格からお手頃な値段で試せるのがメサイアのメリットだと思います。

1個 3,980円(43%オフ)
2個セット 7,960円(43%オフ)
美膣ケア+UVサプリメント
(5個+1袋)
17,200円(65%オフ)

メサイアクリームはAmazonや楽天でも買えるの?

そして、Amazonや楽天など大手通販サイトでも気軽に購入することができます。

楽天・Amazon・yahooショッピングなどほとんどの場所で1個の価格は変わりませんでした。

公式 3,980円
楽天 3,480円
Amazon 3,480円
yahoo!ショッピング 3,480円

サイトによって価格は色々なのですが、単品では楽天やAmazonの方が時期にはよりますが、一番お得なお値段で販売しています。

ただし、公式ではないため値段変動もしやすいので注意してください。

正規品と書かれていても確かな保証はないので古かったり未使用の保証もないため自己責任となってしまいます。

デリケートゾーンに直接塗るものですし安心して購入したいですよね?

そうなるとやはり公式サイトでの購入がオススメです。

さらに、美白クリームは続ける事が大切です。

メサイアクリームを続けて使いたいという人には、2個セットで¥7960(税抜)+送料無料と5個+1個無料¥17200(税抜)+送料、代引き手数料無料のまとめ買いもあります。

やはり安心して購入したい場合は公式サイトでの購入がオススメです。

メサイアクリームは市販でも買えるの?

メサイアはスーパーやドラッグストアなど市販では手に入れることは出来ません。

ネット販売だけで購入することができます。

パッケージがシンプルなので見た目や名前が似ているものを買ってしまう場合があるので類似品には注意しましょう。

【メサイアクリーム口コミ】副作用・安全・添加物まとめ

肌に使用するものは効果も大事ですがもっと大事なものがありますね。

それは「安全性」です。

肌を綺麗にするために使っているもので肌が荒れたりアレルギーになってしまっては元も子もありません。

今まで使ったことがないクリームだと、添加物やアレルギー性物質による副作用などが心配になる方もいるでしょう。

メサイアはデリケートゾーンに使用することを前提に作られています。

デリケートゾーンは女性の体でもっとも肌が薄く、敏感で弱い部分です。

そのため、

  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • アルコール

といった刺激性のものや、添加物といった副作用・アレルギーを起こしたり健康に害のある成分は一切使用していません。

女性のデリケートな部分や敏感肌の人はもちろん、赤ちゃんにも安心して使用できるくらい高い安全性を基準に作られています。

もちろんそれを製造する工場も衛生管理や品質管理の徹底された、清潔な工場で作られています。

メサイアクリームは産後や授乳中に使えるか

産後、おなかにできた正中線の黒ずみや妊娠で黒くなった乳首にもメサイアは効果があります。

特にバストケアに使用したい、と考える方は多いみたいです。

確かに妊娠中に黒くなった乳首って産後になかなか元に戻らないことが多いですよね。

添加物や刺激物を一切使用していないので、産後で体調や肌が敏感な時期でも安心して使っていただけます。

もちろん赤ちゃんに触れても心配ありません。

ただ、赤ちゃんの授乳期間中は、バストケアには使用しないほうがいいでしょう。

人体や赤ちゃんの体内に入っても危険な成分は配合していません。

ですが万が一を考え、バストケアクリームとして使用するのは授乳期間が終わってからの方がいいでしょう。

妊娠中は使用できるか

妊娠中の肌ケアや黒ずみケアに関しては控えておきましょう。

成分的にも安全ですし、敏感肌でも使える成分となってはいますが、体内の赤ちゃんにはどんな些細な影響も与えるべきではありません。

どうしても使用したいという場合は自己判断せず、必ず医師に相談の上、使用するようにした方がいいでしょう。

脱毛後も使用できる?

脇や手足などの毛をカミソリで処理したり、脱毛した後の毛穴や肌は大きなダメージを受けてとても敏感になっています。

そのままにしておくと肌が荒れた状態のまま乾燥します。

そして後々黒ずみや大きな肌トラブルにつながる可能性があります。

メサイアクリームはそんな敏感な状態の肌にも使用できます。

むしろメサイアクリームをしっかりと塗って荒れた肌を保護し、乾燥から守るために保湿してあげる方が良いでしょう。

荒れた肌に追い打ちをかけるような刺激性のある成分は一切含んでいません。

特にしみたり痛んだりするアルコールが入っていないので、安心して使用できますよ。

ただし熱を持ったり、ダメージを受けている肌であることは忘れてはいけません。

まずはごく少量塗って注意しながら徐々に塗り重ねていくといいでしょう。

衛生面・品質や安全について

  • 衛生的か        
  •  国内工場で生産しているのか

肌に直接塗るものはここが大事です。

敏感なデリケートゾーンや乳首に使うならなおさらチェックしておきたいですよね。

メサイアは完全国内生産です。

品質管理を徹底しているので安全に使用できますよ。

公式サイトより参照

メサイアクリーム5つの無添加で安心して使える

美白や美肌を目的とした化粧品の中には様々な添加物が含まれているものも多いです。

確かに添加物は化粧品の品質を安定させたり長期保存を可能にしたりします。

そのほかにも商品独自の特徴を出したりするために必要な成分ではあります。

ですが添加物の中には刺激性であったりアレルギーの原因になったりと発がん性のあるものも含まれています。

保父が比較的厚い手足に使うものならともかく皮膚の薄いデリケートゾーンに使用するものは添加物の入っていない物を選ぶべきです。

メサイアクリームは女性のデリケートな部分に使うことを第一に考えて作られています。

人体にとって強い刺激を与えるものや特に有害とされている5つの添加物は一切使用していません。

体に害を与えるとされている5つの添加物とは以下のものを指します。

合成香料 商品に独特の香り付けをする際に使用されます。合成香料は原料によってはアルデヒド類を含むため臭いをかいで気分が悪くなる人も多いです。
着色料 製品をイメージ通りの色に変えたり見た目をよくするために使われます。アレルギーを引き起こしたり発がん性があると言われています。
鉱物油 クレンジングなどに使われる油で肌荒れを起こす原因。また化粧品の中に含まれている保湿・美肌の有効成分が肌に浸透するのを邪魔してしまう場合があります。
アルコール 強い毒性はありませんが刺激が強く肌に触れるとかぶれたり荒れたりする人も多いです。また肌の水分を蒸発させ乾燥を引き起こしやすくなります。
パラベン 防腐剤として使用されている事が多いのがパラベンです。はっきりと確認されている強い毒性はありませんがアレルギーや発がん性があるとされているため現在ではパラベンフリーが主流です。

すべてが確実に人体にとって有害とも言えませんがメサイアは徹底した安全性を求めた結果これら5つの添加物を一切排除しました。

デリケートゾーンや全身はもちろん、赤ちゃんにも使える非常に安全性の高い、優しいクリームです。

【メサイアクリーム/口コミ】黒ずみケアに効果的な使い方

メサイアの効果的な使い方は

  • 肌に浸透するようたっぷり厚く塗る
  • 朝晩シャワー後などにつける
  • 気になる部位に円を描くように塗り込む

の3つです。

アットコスメなどの人気ランキングなどで選ばれている商品なども正しく使用しないと保湿力や黒ずみの効果を感じにくくなります。

メサイアも同じです。しっかり効果的な使用法を覚えるといいと思います。

メサイアクリームの基本的な塗り方

美白ケアに使用するクリームの中には塗っても乾燥感は変わらないといった意見があるものもあります。

これは、本当に保湿力が弱い商品の場合と、使用方法が正しくなかったから…という2つが考えられるんです。

メサイアの成分には保湿力を高めるヒアルロン酸Na、ミネラルオイル、加水分解コラーゲンが含まれています。

基本的な使い方は肌が清潔な状態の時(入浴後など)に塗るのがおすすめです。

普段から乾燥肌の人は、重ね塗りをするとさらにクリームが浸透しやすくなりますよ。

【メサイア/口コミ】注文方法と会社概要・公式サイトについて

メサイアは株式会社ハウワイが販売しています。

株式会社ハウワイは栄養補助食品、化粧品、ボディケア用品などの美容関連商品を販売しています。

メサイアクリームの会社概要について

会社名(商号) 株式会社ハウワイ
代表取締役 辻田 裕也
運営責任者 辻田 真吾
設立 2011年(平成23年)4月1日
所在地 〒541-0045

大阪府大阪市中央区道修町1-2-11

TEL:0120-963-466 FAX:06-4963-2450

メサイアクリームの返品

もしも商品が合わなかった場合も返品することができます。

到着後7日以内に手続きをしてください。

ただし未使用、未開封に限ります。

返品には手数料と送料が別途かかってきます。

【返品先】

〒541-0045 

大阪府大阪市中央区道修町1-2-11アルテビル道修町201

株式会社ハウワイ

RUBAN BLANC事務局 お客様係 宛

TEL:0120-963-466

局留めはしてくれるの?

メサイアはメール便はゆうパックを使用します。

宅配は佐川急便です。

メールでのメサイアクリームの局留めはしていません。

ですが、黒ずみで悩む多くの人はデリケートゾーンや乳首に使用したい人が多いんです。

家族にも恋人にも誰にも知られずに購入したいですよね。

そこで、配達時は宅配便がおすすめですよ。

佐川急便の宅配には営業店留置といって営業支店留めができます。

購入時にお客様情報欄に松の住所へ送るにチェックを入れて営業所の住所を入力してください。

黒ずみ
kurozumi02をフォローする
【黒ずみクリームおすすめ】デリケートな股にも効果的ランキング5選

コメント